ABOUTUS

私たち三永株式会社は、すべての女性に「清楚で可愛い女性になってほしい!」という強い想いから1978年に、カールパークレーン(Karl Park Lane)ブランドを立ちあげました。
私たちは、“良い品の追求”をテーマに、メイドインジャパン(Made In Japan)でのきめ細かいものづくりを続けていきます。
そして、今後はさらに、オリジナル性の高い、より上質な商品をお客様へ提供していくことをお約束します。

BRANDCONCEPT

Karl Park Lane(カールパークレーン)のデザインには、カサブランカとルレーブのもつイメージのように、背筋が伸びた清楚で気品のある、可愛らしさを兼ねそなえた女性になってほしいという想いが溢れています。 continue

SDGs

私たち三永株式会社では、手掛けるKarl Parl Lane(カールパークレーン)の製作工程において、絶対に守っていることがあります。サスティナビリティという言葉が世に広まる以前から、ものを大切にするという経営方針を掲げています。その結果、カールパークレーンでは、廃棄償却を一度もしたことがありません。
現在は、SDGsにおける目標項目の中で「12.つくる責任 つかう責任」「14.海の豊かさを守ろう」をまず取り組んでいます。

SDGsへの取り組み

カールパークレーンで取り組んでいる
SDGsについて紹介しております!

KarL Channel

ONLINE SHOP
オンラインショップ

KarL Park Lane
公式オンラインショップ

KarL Park Lane SUMMER COLLECTIONLINE UP